#みねるばメモ

メモです

みねるば雑クイズ 第三弾

前のやつ minerva1129.hatenablog.com 今回は簡単であるように思う。

問題

  1. アフリカ大陸の最南端はアガラス岬ですが、最北端はどこでしょう?
  2. アンゴラの首都はルアンダですが、ルワンダの首都はどこでしょう?
  3. ズールー語で「他者への思いやり」という意味がある、Debian系のLinuxディストリビューションの一つはなんでしょう?
  4. ある物質中において、荷電粒子が光速度を超えて運動する際に放射される光のことを、これを発見したソ連の物理学者の名前からなんというでしょう?
  5. フランス語で「現代風の」という意味がある、パイ、プリン、キラキラ☆プリキュアなどの後ろに共通してつく言葉はなんでしょう?
  6. ニホニウムはこの方法で合成された、中程度の重さの原子核同士を材料とする核融合をなんというでしょう?
  7. ペルシャ語で「ギリシャ」という意味がある、現在もイスラーム文化圏で行われている医学で、中国医学アーユルヴェーダとともに世界三大伝統医学にも数えられるのはなんでしょう?
  8. 0と小数点のあとに素数を小さい方から順に並べた定数を、この数が十進正規数であることを示した二人の数学者の名前からなんというでしょう?
  9. 紀元前600年頃のものといわれる、長さ11cmの黄金製の留め具で、ラテン語による最古の文章が刻まれていることでも知られるのはなんでしょう?
  10. 北アイルランド出身のテロリストで、「白い未亡人」という異名を持ち、ケニアショッピングモール襲撃事件に関与したとも言われているのは誰でしょう?
  11. 596万年前に地中海の一部あるいは全部が干上がった現象を、これが同定された地層のあるシチリア島の地名からなんというでしょう?
  12. 関東地方の地下に存在しているとされ、首都直下型地震の原因ともいわれる太平洋プレートの断片はなんでしょう?
  13. ニコニコ大百科において、記事のない単語が記事のあるの単語に分割されリンクがあるように見えてしまう現象のことを、かつてこれが発生した動物の名前からなんというでしょう?
  14. ある選挙区においてM人を選出する場合、回を重ねるごとに候補者数が次第にM+1人に収束していくという法則を、これを唱えた政治学者の名前からなんというでしょう?
  15. ロシア語で「冬」という意味がある、クアーズが製造・販売している、透明の瓶に青いラベルのリキュールはなんでしょう?
  16. メンデ語で「狩人」という意味がある、シエラレオネの親政府派の民兵組織はなんでしょう?
  17. 全国的にはその日の全ての授業が終わった後のこと、愛知県では授業と授業の間の休み時間のことを指す漢字2字の言葉はなんでしょう?
  18. ボスニア・ヘルツェゴヴィナを構成する2つの構成体とは、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ連邦となんでしょう?
  19. 1900年に平山信により発見された、日本人が発見した最初の小惑星であり、発見地である日本国の事実上の首都の名がつけられたのはなんでしょう?
  20. ロシア語で「故郷」を意味する単語に由来する名を持つ、新原生代に存在した超大陸で、この周辺でエディアカラ生物群が発達したことでも知られるのはなんでしょう?

解答(ネタバレ注意・以下反転)

  1. ベンサッカ岬
  2. キガリ
  3. Ubuntu
  4. チェレンコフ光
  5. アラモード
  6. コールドフュージョン
  7. ユナニ医学
  8. コープランド-エルデシュ定数
  9. プラエネステのフィーブラ
  10. サマンサ・ルースウェイト
  11. メッシニアン塩分危機
  12. 関東フラグメント
  13. シロナガスクジラ現象
  14. デュヴェルジェの法則
  15. ZIMA
  16. カマジョー
  17. 放課
  18. スルプスカ共和国
  19. 東京
  20. ロディニア超大陸